ホワイトチアシードって?

最近、ホワイトチアシードが流行っているのは知っていますか?
海外では普段から食べられている商品で、これが栄養価が高く、
スーパーフードと呼ばれています。

 

チアシードは、南米原産のシソ科の植物・チア科で、
南米メキシコで生育しているものです。

 

スーパーモデルのミランダ・カーや日本だとローラや道端アンジェリカさんが愛用しているようです。
日本でもTV番組で紹介されて広まりました。

ホワイトチアシードの効果とは?

ホワイトチアシードってどんな人が飲んでいるのでしょうか?

  • 置き換えダイエットが目的で飲んでいる人
  • オメガ3(α-リノレン酸)を目的に食べている人
  • 便秘で悩んでいる人

チアシードを食べる人は、置き換えダイエット、オメガ3の摂取が目的の人が多いです。
便秘にも効果はあるんですが、あまり便秘目的に飲む人は少ないです。

置き換えダイエットがおすすめな理由とは?

ホワイトチアシードは置き換えダイエットにおススメなんです。
チアシードは、水に浸すと種の周りがゼリー状になります。
食感もタピオカのような柔らかい食感で、種のプチプチ感で美味しいです。

 

 

画像は、ブラックとホワイトの混合のチアシードですが、
水分を持たせるとここまで膨れ上がります。

 

これをスムージーに入れて飲むとさらに飲みやすくなって
食物繊維も豊富に摂れるのでお勧めです。

オメガ3(α-リノレン酸)を目的に食べている人

オメガ3って聞いた事がない人が多いと思います。
でも。EPAとかDHAなら聞いた事があるんじゃないんですか?
こういったのをオメガ3と呼びます。

 

名前はどうでもいいんですが、
このオメガ3の効果ってなんでしょうか?

  • 脳の健康維持(うつ、認知症予防)
  • 悪玉コレステロール低下
  • 神経疾患の予防
  • 骨の健康維持
  • 炎症を抑える
  • がん予防
  • 抗メタボ などなど

オメガ3は体内では生成する事ができません。
体内で生成できない以上は食事、サプリメントから摂取しなければいけません。

 

しかし、オメガ3は主に青魚からとる事ができるんですが、
今、中々青魚を食べる機会は減っている人がほとんどです。

 

青魚が苦手な人も多く、食べればない人が多いので
チアシードから摂取しようという人が多いわけです。

 

便秘で悩んでいる人

チアシードが便秘にいい理由は、食物繊維が豊富であるというほかに、
グルコマンナンという成分が便秘にいいんです。

 

チアシードを水に入れておくととろ〜んとしたゲル状になり膨張するわけですが
水を吸う事でグルコマンナンという、こんにゃくにも入っている成分を生成する事が出来ます。

 

このグルコマンナンが便秘を劇的に改善してくれる効果を持っているので便秘に悩んでいる人が飲むわけです。

 

食物繊維も豊富な事を忘れてはいけません。
チアシードの食物繊維は大さじ1杯(約12g)に4.1g含まれています。
1日の推奨されているのが、約17gです。

 

1杯を飲むだけでこれだけの食物繊維を取る事が出来ます。

 

ほとんどの人がチアシード単体で飲むのではなくグリーンスムージーに入れてのむ人が多いです。
グリーンスムージーも野菜が豊富に含まれているので食物繊維が多いわけです。

 

1杯飲むだけで十分に食物繊維を摂る事が出来ます。

おすすめのチアシード&スムージー

グリーンスムージーが流行っていますが今は、グリーンだけではありません。
置き換えダイエットなら色々な味を変えれた方が
飽きないので続ける事が出来ます。

 

しかし、同じ味だといくら忍耐力のある人でもつらいと思います。
だから、色々な味を試せれるのでお勧めです。

 


安田美沙子さんも愛用しているスムージー

 

安田さんだけでなく芸能人が愛用している人がおおいです。
パッケージも可愛いのがいいですね。

 


ホワイトチアシード

 

ホワイトチアシードは、基本的になんでもいいです。
特に優劣はないので、一番有名なものを紹介しました。

更新履歴